がん・病気・ケガに備える保険 ビューカード「からだ」の保険《プレミアムプラン》

JRE POINTが貯まる 夫婦で入れる 満84歳まで申込可能
  • がん診断保険金一時金100万円
  • がん入院保険金日額 1万円 日数無制限
  • 入院保険金日額 5,000円(病気・ケガを補償)
  • 総合先進医療保険金最大1,000万円
  • 個人賠償責任保険金最大1億円(国内・国外)

詳しい補償内容はコチラ

保険料例
  • 20~24歳月々1,260円
  • 40~44歳月々2,240円

詳しい保険料はコチラ

新型コロナウイルス感染症に対する補償の取扱いについては、こちら*をご確認下さい。

*東京海上日動火災保険株式会社のHPに移動します
(「弊社保険商品における補償の取扱について」の「新型コロナウイルス感染症に関する各種商品の改定について」をご参照ください。)

がん・病気・ケガへの備えが
必要な理由

がんは2人に1人がかかる
身近な病気です

一生のうちに男性の63%、女性の48%が、がんにかかります。

出典:国立がん研究センターがん情報サービス

入院や手術で思わぬ出費に
見舞われることも

入院時は平均20.8万円の自己負担費用が発生しています。
また、全額自己負担となる先進医療を受けることになった場合、さらに大きな負担が発生します。

技術名 1件あたりの
先進医療費用
重粒子線治療 約300万円
陽子線治療 約270万円
腹腔鏡下傍大動脈
リンパ節郭清術
約90万円

※治療費・食事代・差額ベッド代に加え、交通費や衣類、日用品などを含む。高額療養費制度を利用した場合は利用後の金額
出典:生命保険文化センター 令和元年度「生活保障に関する調査」(令和元年12月発行)
出典:厚生労働省 「令和元年6月30日時点における先進医療に係る費用」

病気やケガでの入院が
長引くこともあります

病気やケガで入院した場合、平均入院日数は29.3日になります。病気やケガによってはさらに入院が長引き、治療費や差額ベッド代などの経済的な負担が重くなります。

出典:厚生労働省「平成29年患者調査」

がん・病気・ケガに
4つの安心

安心01

入院・手術に備えた
充実の補償

病気やケガで入院をした場合は日額5,000円、手術をする場合は手術内容に応じた保険金をお受け取りいただけます。

さらに、がんの場合には以下の保険金をお受け取りいただけます。


  • 診断保険金:100万円
  • 入院保険金:日額1万円(日数無制限)
  • 手術保険金:最大40万円

がんの初期状態である上皮内新生物(上皮内がん)と診断確定された場合も、がんと同額の保険金をお受け取りいただけます。

なお、がんが再発・転移したときや、新たながんが生じたときでも保険金をお受け取りいただけます。※1

また、女性特有のがんを手厚く補償する「女性向けタイプ」もお選びいただけます。

※1 支払事由に該当した最終の診断確定日からその日を含めて1年以内であるときは保険金をお支払いできません。

安心02

先進医療
最大1,000万円補償

先進医療の費用が最大1,000万円まで補償されるため、治療法の選択肢が広がります。上記に加え、先進医療を受けた場合には10万円の一時金もお受け取りいただけます。

安心03

補償額 最大1億円の
個人賠償オプション

日常生活では、思わぬ事故で他人に損害を与え、高額な賠償を求められることがあります。そんな「もしも」にも備えるために、プレミアムプランでは個人賠償オプションをご選択いただけます。
個人賠償オプションでは、ご自身だけでなく、ご家族の「もしも」もカバーされます。

≪高額賠償事案≫ 賠償額約 9,520万円

男子小学生(11歳)が夜間、帰宅途中に自転車で走行中、歩道と車道の区別のない道路において歩行中の女性(62歳)と正面衝突。女性は頭がい骨骨折などの傷害を負い、意識が戻らない状態となった。

(神戸地方裁判所 平成25年7月4日判決)

個人賠償オプションでは、ご加入者とそのご家族※1が思わぬ事故により相手方に損害を与え、法律上の損害賠償責任を負った際に、損害賠償額を最大1億円(国内・国外を問わず)まで補償いたします※2

また、日本国内での事故については、示談交渉サービス※3により相手方との交渉など、事故発生から解決まで東京海上日動がサポートを受けることができます。

  1. ※1 ご家族の範囲は以下の通りです。 ①被保険者(補償の対象となる方)、②被保険者の配偶者、③被保険者またはその配偶者の同居のご親族(6親等以内の血族および3親等以内の姻族をいいます)、④被保険者またはその配偶者の別居の未婚の子。
  2. ※2 自動車の所有、使用または管理に起因する損害賠償責任、職務の遂行に直接起因する損害賠償責任など、補償の対象外となる場合があります。
  3. ※3 以下の場合は示談交渉サービスを受けられません。
    • ・訴訟が日本国外の裁判所に提起された場合
    • ・相手方が、東京海上日動と直接折衝することについて同意しない場合
    • ・被保険者に損害賠償責任がない場合 など
安心04

24時間365日いつでも
無料で医療相談できる

常駐の救急科の専門医および看護師に、医療に関するお悩みを24時間365日お電話でご相談いただけます。
さらに、経験豊富な医師やソーシャルワーカーにご相談いただけるがん専用相談窓口や、夜間・休日受付を行っている医療機関のご案内などのサービスもご利用いただけます。

さまざまな「もしも」に備える
\ プレミアムプランのお見積りはこちら /

あなたの保険料を今すぐチェック

プレミアムプランの
補償内容

  標準タイプ 女性向けタイプ
医療補償 疾病入院
保険金
日額5,000円
(60日限度)
日額5,000円
(60日限度)
疾病手術
保険金
重大手術 20万円
入院中 5万円
入院中以外 2.5万円
重大手術 20万円
入院中 5万円
入院中以外 2.5万円
放射線治療
保険金
5万円 5万円
総合先進医療
保険金
1,000万円 1,000万円
総合先進医療
一時金
10万円 10万円
女性入院
保険金
日額5,000円
(60日限度)
女性形成
治療保険金
10万円・20万円
(手術の種類によります)
がん補償 がん診断
保険金
100万円 100万円
がん入院
保険金
日額1万円
(日数無制限)
日額1万円
(日数無制限)
がん手術
保険金
10万円・20万円
・40万円
(手術の種類によります)
10万円・20万円
・40万円
(手術の種類によります)
がん女性特定
手術保険金
50万円
傷害補償 傷害入院
保険金
日額5,000円
(180日限度)
日額5,000円
(180日限度)
傷害手術
保険金
入院中 5万円
入院中以外 2.5万円
入院中 5万円
入院中以外 2.5万円

オプション

個人賠償 個人賠償
責任保険金
国内・国外
1億円
  • 本保険にお申込みいただける方は、ビューカード会員さまとなります。
  • 「保険の対象となる方(被保険者)」としてご加入いただける方は、ビューカード会員さまとその配偶者さまとなります。
  • がん補償では、新規加入時の保険期間の初日よりその日を含めて90日の待機期間が適用されます。待機期間中にがんと診断確定された場合、保険金をお支払いできません。
  • がん補償で補償対象となる「がん」とは、悪性新生物および上皮内新生物のことをいいます。良性腫瘍である子宮筋腫、血管腫および脂肪腫等は、がん補償では補償対象外となります。
  • がん診断保険金のお支払いは被保険者ごとに保険期間を通じて1回に限ります。また、継続契約における2回目以降の診断保険金の支払いは、それ以前の診断保険金の支払事由に該当した最終の診断確定日からその日を含めて1年を超えた期間が経過していることが必要です。
  • 個人賠償オプションの保険の対象となる方の範囲は以下①~④となります。
    1. ①ご本人さま
    2. ②ご本人さまの配偶者さま
    3. ③ご本人さままたはその配偶者さまの同居のご親族さま(6親等以内の血族および3親等以内の姻族をいいます)
    4. ④ご本人さままたはその配偶者さまの別居の未婚のお子さま
  • 医療補償、がん補償、傷害補償の保険金受取人は保険の対象となる方(被保険者)となります。

プレミアムプランの
月払保険料表

  標準
タイプ
女性向け
タイプ
18-19歳 1,110円
(1,160円)
1,280円
(1,330円)
20-24歳 1,260円
(1,310円)
1,620円
(1,670円)
25-29歳 1,430円
(1,490円)
2,000円
(2,080円)
30-34歳 1,660円
(1,800円)
2,350円
(2,520円)
35-39歳 1,900円
(2,100円)
2,540円
(2,780円)
40-44歳 2,240円
(2,540円)
2,910円
(3,270円)
45-49歳 2,900円
(3,310円)
3,740円
(4,230円)
50-54歳 3,770円
(4,380円)
4,800円
(5,490円)
55-59歳 5,340円
(6,280円)
6,670円
(7,710円)
60-64歳 7,670円
(9,070円)
9,360円
(10,860円)
65-69歳 10,390円
(12,370円)
12,630円
(14,700円)
70~74歳 13,450円
(15,950円)
16,790円
(19,380円)
75~79歳 16,330円
(19,340円)
20,850円
(23,960円)
80~84歳 19,190円
(22,700円)
24,630円
(28,240円)

※( )内は2年目以降の保険料になります

オプション

個人賠償 全年齢
(18-84歳)
200円
  • 新規加入時は、保険期間開始月の翌月第10営業日が初回のビューカードご利用日となります。
    (2回目以降も保険料対象月の翌月第10営業日がビューカードご利用日となります)
  • 月々の保険料は、ビューカードご利用日の翌々月4日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に、通常のカードご利用代金としてご指定の金融機関の預金口座から自動振替されます。
  • 本保険を更新されるときは、更新時点の年齢における月払保険料を払い込みいただきます。(満89歳まで更新いただけます)
  • 月払保険料は、保険料率の改定などにより変更となる場合があります。
  • ご加入後は、健康状態に関係なく更新いただけます。
  • 保険金請求事故が多発した場合など、更新を中止させていただくことがあります。

\ さまざまな「もしも」に備えましょう /

お申込みはコチラ

ビューカード「からだ」
の保険はここが違う

JRE POINTが貯まる

月々の保険料お支払いでJRE POINTが貯まります。貯まったポイントは、Suicaにチャージすることもできます。ご利用金額1,000円(税込)につき5ポイントが貯まります。

ビューカード×東京海上日動
の共同開発

ビューカード「からだ」の保険は、東京海上日動とビューカードが共同開発した、ビューカード会員さまのための団体保険です。

logo

1年更新の団体保険

ビューカード「からだ」の保険は1年更新の団体保険です。1年ごとに補償内容が見直されるので、お手頃な保険料で、医療技術の進歩等、その時の状況に応じた補償を受けることができます。

医療・介護などの悩みを
無料で相談できる

加入者の皆さまに無料でご利用いただけるさまざまなサービスをご利用いただけます。法律や税金などの毎日の暮らしの問題から、急な病気やケガの「もしも」のときまで、皆さまの暮らしをサポートします。

メディカルアシスト

医療に関するお悩みを、看護師または医師へ無料でご相談いただけるサービスです。

詳しく見る
  • 救急専門医による24時間緊急/一般医療電話相談
  • 大学病院の教授、准教授クラス専門医への予約制電話相談
  • 53万件の医療機関データベースの中から、セカンドオピニオンを実施している医療機関を24時間案内
  • がん専用相談窓口
  • 国内の転院や患者移送手配に関するコーディネート

さらに詳しい資料はこちら

デイリーサポート

法律の問題や税金についての相談にわかりやすくお応えします。また、暮らしに役立つさまざまな情報をご提供します。

詳しく見る
法律・税務相談
贈与や年末調整についてなど、身の回りの法律や税金に関するご相談に弁護士等の専門家が電話やメールでご回答します。
社会保険に関する相談
公的年金等の社会保険について提携の社会保険労務士がわかりやすく電話でご説明します
暮らしの情報提供
グルメ・レジャー情報・冠婚葬祭に関する情報・各種スクール情報等、暮らしに役立つさまざまな情報を電話でご提供します。

さらに詳しい資料はこちら

介護アシスト

ご高齢の方の生活支援や介護についてご相談できるサービスです。また、東京海上グループのネットワークを活かし、優待条件でご利用いただける各種サービスを紹介します。

詳しく見る
電話介護相談
  • ■ケアマネジャー・社会福祉士・看護師等が、電話で介護に関するご相談を承ります。(相談内容例:公的介護保険制度の内容や利用手続き、介護サービスの種類や特徴、介護施設の入所手続き、認知症への対処法 等)
  • ■認知症のご不安に対しては、医師の監修による「もの忘れチェックプログラム」をご利用いただくことも可能です。
各種サービスの優待紹介
  • ■家事代行
  • ■食事宅配
  • ■住宅リフォーム
  • ■見守り・緊急通報システム
  • ■福祉機器販売・レンタル
  • ■入居可能な有料老人ホーム・高齢者住宅の紹介
  • ■バリアフリーに配慮したツアー旅行の提供

さらに詳しい資料はこちら

保険の請求は24時間365日
電話できるから安心!

東京海上日動安心110番にて24時間365日、保険金請求のご連絡を受け付けています。

24時間365日受付:0120-720-110

保険金ご請求の流れ
  1. 東京海上日動安心
    110番にお電話
  2. お手元に
    請求書類が到着
  3. 請求書類の
    ご記入、ご返送
  4. 保険金の
    お受け取り

プレミアムプランの
加入例

ご夫婦でしっかり備える

ビューカード会員のAさん(53歳 男性)は、妻のBさん(48歳 女性)と一緒にプレミアムプランに加入しました。
Aさんは、胃がんと診断され90日間入院し、手術を受けました。

保険料例
  • Aさん 初年度 3,770円/月(2年目以降 4,380円/月)
  • Bさん 初年度 2,900円/月(2年目以降 3,310円/月)
お受け取り保険金
医療補償から
  • 疾病入院保険金 日額5,000円×60日=30万円
  • 疾病手術保険金 20万円
がん補償から
  • がん診断保険金 100万円
  • がん入院保険金 1万円×90日=90万円
  • がん手術保険金 40万円

お受け取り保険金総額 280万円

ケガに備える

ビューカード会員のCさん(34歳 男性)は、プレミアムプランに加入しました。Cさんは、趣味のスポーツ中に骨折して20日間入院し、手術を受けました。

保険料例
  • 初年度 1,660円/月(2年目以降 1,800円/月)
お受け取り保険金
傷害補償から
  • 傷害入院保険金 日額5,000円×20日=10万円
  • 傷害手術保険金 5万円

お受け取り保険金総額 15万円

女性特有の病気に備える

ビューカード会員のDさん(43歳 女性)は、プレミアムプランに加入する際に、女性特有の病気やがんに手厚い補償がある「女性向けタイプ」を選びました。
Dさんは、乳がんと診断され10日間入院し、乳房切除の手術を受けました。また、手術後には通院で放射線治療を受けました。

保険料例
  • 女性向けタイプ 初年度 2,910円/月(2年目以降 3,270円/月)
お受け取り保険金
医療補償から
  • 疾病入院保険金 日額5,000円×10日=5万円
  • 放射線治療保険金 5万円
  • 女性入院保険金 日額5,000円×10日=5万円
がん補償から
  • がん診断保険金 100万円
  • がん入院保険金 日額1万円×10日=10万円
  • がん女性特定手術保険金 50万円

お受け取り保険金総額 175万円

さまざまな「もしも」に備える
\ プレミアムプランのお見積りはこちら /

あなたの保険料を今すぐチェック

無料カンタンお見積もり